ただ体重を落としただけでは、人は美しくなれません。美しく痩せるために、ダイエットにとりいれると良い、筋トレや炭酸水やコスメでのお肌のお手入れについて解説します。

コラム

美しくダイエットするためには?コスメでのお肌のお手入れも重要

投稿日:

ダイエットをして痩せるためには、食事制限が必要になります。

しかし、食事制限だけに頼ったダイエットでは美しいボディを手に入れることはできません。

食事制限して痩せた結果、顔のしわが増えて逆に老けてみえるようになってしまった、という残念なことにもなりかねません。

ここでは、美しく痩せるために役立つ筋トレ及び、炭酸水やコスメでのお肌のお手入れについて解説します。

ただ痩せても美しくない!筋トレをしてメリハリボディに

ダイエットをしようと思った時、真っ先に実行しようとすることは食事制限かもしれません。

しかし、食事制限はダイエットの要ですが、それだけで体重を落としても、身体のラインを美しくすることはできません。

そこで、食事制限と合わせて筋トレを行うことによって、メリハリのある美しいボディを手に入れることができます。

また、筋トレによって筋力がつけば、基礎代謝量が増えるので、痩せやすい体質づくりにもなります。

よって筋トレには、メリハリのある美しいボディを作る効果と、体重を落としやすくするという二重の効果が期待できます。

炭酸水を飲んで血流改善!痩せやすく美肌に

炭酸水に含まれる炭酸ガスには、血流を良くする効果があります。

血流が良くなれば、基礎代謝量が上がるため痩せやすくなる上、疲労回復や美肌の効果も期待できます。

さらに炭酸ガスが胃腸を刺激することにより、便通も良くなるという美容に嬉しい効果がたくさんあります。

このほか、食前に炭酸水をたっぷり飲んでおくと満腹感が出るので、食べ過ぎを防ぐことができます。

ただ、注意しなければいけないことは、炭酸水を選ぶ時糖分の入っていないものにしないと、カロリーを摂りすぎてしまい逆効果となります。

せっかく痩せたのに老けて見える!?コスメでしわ対策

頑張ってダイエットをして体重が落ちたのに、なんだか顔が老けて見えてしまうことがあります。

それは、急激に痩せたことにより皮膚がたるんでしまったことが原因です。

また、ダイエットで食事制限を行うことで、水分が不足しがちになりお肌が乾燥してしまうことも、老けて見えてしまう原因となります。

ダイエットによる皮膚のたるみや乾燥を防ぐ方法は、二つあります。

一つ目は急激に体重を落とすのではなく、皮膚が脂肪の減少に追いつくぐらいのゆっくりしたスピードで体重を落とすことです。

二つ目は、肌に潤いを与えるコスメで、普段以上に念入りにお肌のお手入れをすることです。

ヒアルロン酸やコラーゲンやエラスチンには、お肌を美しくし、潤いを保つ効果があります。

これらが配合された化粧水やボディローションなどで、ダイエット中は念入りに手入れをし、美しい肌を保ったまま綺麗に痩せていきましょう。

食事制限だけのダイエットでは、美しく痩せることができません。

食事制限と並行して筋トレを行えば、身体のラインにメリハリがつき、基礎代謝量も増えるので痩せやすくなります。

また、炭酸水を飲むことも基礎代謝量を増やし、美肌にも効果があります。

ダイエット後の肌のたるみを防ぐためには、ダイエット中はヒアルロン酸など潤い成分が配合されたコスメで、念入りにお肌のお手入れをしておくと良いでしょう。

-コラム

Copyright© 肌びと , 2018 AllRights Reserved.