ゆんころが開発した就寝中にしっかりと浸透するラピエル

ラピエルは、小顔や二重まぶたを目指している女性の間で話題となっているナイト美容液です。カリスマブロガーのゆんころさんが開発しており、8カ月の長い期間掛けて成分のテストを100パターン以上を行って作られたこだわりの美容液としてSNSでも高い評価を受けております。

Lapiel~ラピエル~

お肌は就寝してから約3時間の間に成長ホルモンが分泌されるので、その間にしっかりと睡眠をとりお肌に栄養を入れておくことが重要です。ラピエルを就寝前に使用すると、朝目覚めたときにハリと潤いのあるお肌が生まれてお化粧のノリも良くなります。

毎晩の日課としてお肌全体に馴染ませながら塗り込むだけで、美肌と小顔効果が期待できるでしょう。

小顔効果成分配合のナイト美容液ラピエル

ラピエルにはグラウシンという成分が配合されている点がポイントです。

グラウシンは高級エステサロンなどでも使用されており、引締め効果や小顔効果を出すと言われております。

それにグラウシンが体内の細胞内に入ると、分解酵素濃度が一気に高まるので、この酵素が脂肪を分解してくれます。

エステサロンではダイエット目的としてお腹に塗られたりしますので、ラピエルを顔に塗ることによって、肌が引き締まりシャープなラインの小顔へと期待ができます。また、小顔と同時に二重効果を引き出す成分もグラウシンの働きによるものです。

グラウシンの効果をより上げるためには、就寝する1分前にラピエルを使うことをオススメします。お肌にとって睡眠は何よりも大切で重要な事なので、睡眠中にしっかりと効果を出すためには寝る1分前に約1分間の小顔マッサージをすると、翌朝起きたときの顔が引き締まり小さくなったような実感を得られるでしょう。

Lapiel~ラピエル~

美肌成分がたっぷりと配合されたラピエル

ラピエルには、プロオテオグリカンやリピジュア等の高い保湿力を持った成分がたっぷりと配合されておりますので、小顔効果に加えて美肌効果も期待できる点が魅力のひとつです。

特にプロテオグリカンには、保湿作用だけではなく、EGF作用といったお肌のターンオーバーの活性化を促睡眠を作用があるのでエイジングケアとしての効果も含まれております。

プロテオグリカンもやはり夜に使った方が効果が上がる成分と言われているので、寝ている間に成長ホルモンを手助けしてエイジングケアの働きをしてくれます。

その他の美容成分としては、お肌に透明感を与えてくれる美白成分として有名なプラセンタエキスが配合されております。
プラセンタは動物の胎盤から抽出されており、栄養満点の成分なので新しいお肌を作り出して古いお肌を外へと除去してくれます。

お肌に透明感をもたらしてくれるのはプラセンタの働きによるものです。そしてもう一つ美肌に欠かせない成分としてヒアルロン酸の配合です。ヒアルロン酸はほんの1グラムだけでも約6リットル分の水と同じくらいの保水力があるのが特徴です。

Lapiel~ラピエル~

ヒアルロン酸がお肌の真皮に水分をもたらしてくれますので、潤いのあるプルプルとしたお肌を手にいれることができます。

以上、ゆんころが開発した就寝中にしっかりと浸透するラピエル…のラピエルに関連する話題でした。